クルマの歴史

マツダ・ロータリーエンジンの歴史

GP企画センター編

本体1,900円+税

A5判/236頁/978-4-87687-242-8/2003年2月発売

1967年5月、初のロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツのデビュー以来、RX8に至るロータリーエンジンの全歴史を、エンジンの原理・市販車の系譜を通して振り返る。

トヨタ自動車の研究

岡崎宏治・熊野学 他著

本体2,000円+税

A5判/280頁/978-4-87687-235-0/2002年7月発売

いまや世界に冠たる企業にまで成長したトヨタ自動車の全貌に、その事業戦略の変遷・70年の軌跡・車両開発・技術開発・デザイン開発・販売戦略など様々な角度から肉薄する。

国産ジープの誕生

GP企画センター編

本体1,200円+税

A5判/140頁/978-4-87687-216-9/2000年12月発売

オフロード走行を前提に軍用車として開発されたジープは商品名でありながら、一般名としてのジャンルを確立した。オフロード4駆へと展開する国産ジープの歴史を振り返る。

自動車用エンジン半世紀の記録

GP企画センター編

本体2,200円+税

A5判/296頁/978-4-87687-214-5/2000年9月発売

自動車用エンジンの技術進化の歴史を克明に辿る。戦後のサイドバルブエンジンの時代から排気量拡大とV型エンジンの開発とDOHC化による高性能化、進化と今後の課題を概観する。

懐かしの高性能車 II

中沖満著

本体1,800円+税

A5判/216頁/978-4-87687-213-8/2000年8月発売

排気ガス規制でクルマに逆風が吹く前の一番ダイナミックでかつ個性的で美しかった時代の高性能車の数々。プリンス自動車・日産自動車・富士重工業・いすゞ・三菱・鈴木自動車。

懐かしの高性能車 I

中沖満著

本体1,800円+税

A5判/220頁/978-4-87687-212-1/2000年7月発売

自分の車を持てる時代など未来永劫くるわけがない、と思っていた著者が推すクルマが最も輝いていた時代の高性能車の数々。トヨタ・マツダ・ホンダ・ダイハツ・ルノーを中心に。

日本における自動車の世紀

桂木洋二著

本体4,800円+税

A5判/680頁/978-4-87687-204-6/1999年8月発売

戦前の見よう見まねで始まる時代を経て、20世紀末、技術的には世界を制覇するまでに至る歴史をトヨタ・日産のクルマ作りを中心に克明に辿る。日本自動車産業史を概観する大著。

懐かしの軽自動車

中沖満著

本体1,800円+税

A5判/208頁/978-4-87687-189-6/1998年1月発売

戦後を彩った懐かしいクルマたち、オートサンダル、フライングフェザー、ダイハツミゼット、くろがねの三輪、スバル360等々。著者は各々に愛着を込めて多数の写真と図版で振り返る。

自動車の世界史

E・エッカーマン著/松本廉平訳

本体2,400円+税

A5判/290頁/978-4-87687-175-9/1996年11月発売

20世紀は自動車の時代であったともいえる。その黎明から、西欧、米国、日本へと続く技術進化をグローバルな視点から考察し、クルマとその産業が抱える現実的な課題に迫る大著。

日本人になったアメリカ人技師 ウィリアム・ゴーハム伝

桂木洋二著

本体1,456円+税

A5判/176頁/978-4-87687-131-5/1993年2月発売

ゴルハム号という車名を歴史に残すウィリアム・ゴーハムは日本の自動車史に大きな足跡を残しながら忘れられた存在となっている。日本に帰化した数奇なエンジニアの一生を辿る。

3 / 3123