最新刊

日本のオート三輪車史

編 者:GP企画センター

本体1,800円+税

A5判/197頁/978-4-87687-381-4/2021年2月発売

ニュース

2021年2月1日
【グランプリ出版 創立40周年・三樹書房 創立45周年】創立記念2社共同キャンペーン 第6弾!! 皆様のご愛顧に感謝して、期間限定の「“TOMICA”のミニカープレゼント<パート3>」キャンペーンを実施します。  ▶続きを読む…
2020年12月1日
【グランプリ出版 創立40周年・三樹書房 創立45周年】創立記念2社共同キャンペーン 第5弾!! 皆様のご愛顧に感謝して、期間限定の「USBフラッシュメモリ プレゼント」キャンペーンを実施します。  ▶続きを読む…
2020年10月1日
【グランプリ出版 創立40周年・三樹書房 創立45周年】創立記念2社共同キャンペーン 第4弾!! 皆様のご愛顧に感謝して、期間限定の「”TOMICA”のミニカープレゼント<パート2>」キャンペーンを実施します。  ▶続きを読む…
2020年8月21日
2020年7月31日~8月2日、千葉市・幕張メッセにて「オートモービル・カウンシル2020」が開催されました。その様子をお伝えします。(レポート:相原俊樹)  ▶続きを読む…
2020年7月31日
【グランプリ出版 創立40周年・三樹書房 創立45周年】創立記念2社共同キャンペーン 第3弾!! 皆様のご愛顧に感謝して、期間限定の「特製ポストカードプレゼント」キャンペーンを実施します。  ▶続きを読む…

クルマのメカニズム

自動車の走行性能と構造
開発者が語るチューニングの基礎

著 者:堀 重之

本体2,000円+税

A5判/192頁/978-4-87687-380-7/2021年1月発売

走行性の高いクルマの構造や特徴について、図版と共にわかりやすく解説! 数々の車種を開発してきた著者は、サスペンションの構造の違いよりもボディのどの部分を強化すれば、どのように走りが変化するかを解明。その全貌を明快に語る。さらには、走行性能が高いと評価される欧州車16車を具体例として、豊富な図版と共にわかりやすく解説する。走行性の高いクルマの構造や特徴を知ることで、運転しやすく乗り心地の良い一台を選ぶことができ、一般のユーザーにも参考になる一冊。本書は『走行性能の高いシャシーの開発』(2016年発行)の内容の見直しと増補をし、改題して刊行する増補二訂版。

ハイブリッド車の技術とその仕組み
多様化する新時代のシステム

著 者:飯塚昭三

本体2,000円+税

A5判/208頁/978-4-87687-379-1/2020年11月発売

最新動向と技術の全貌を多くの図版を用いて詳述する、他に類書のないハイブリッド解説書の決定版! ハイブリッドと一口に言っても、その方式は各メーカーの持つ技術や用途に応じて、多岐に及ぶようになってきた。本書では日本メーカーはもちろん、海外のメーカーも含めたハイブリッドシステムの最新動向に目を配るとともに、モーター、インバーター、バッテリーなど主要構成部品と基本的原理についても分かりやすく解説する。最終章ではモータースポーツにおけるハイブリッドの動向も詳述。2014年刊行の同書を大幅に加筆した増補二訂版。

NSR500 ハイパー2スト エンジンの探求

著 者:つじ・つかさ

本体3,000円+税

A5判/316(カラー8)頁/978-4-87687-378-4/2020年10月発売

2ストローク・エンジンの構造や作動原理を丁寧に解説した名著が新装版で復刊! 1980年~90年代に活躍した栄光のGPマシン「NSR500」を主たる教材にしつつ、その開発諸氏へ徹底取材を敢行。2ストローク・エンジンの基本的な仕組みから究極の高性能を発揮する仕掛けまでを、豊富な図版とともにわかりやすく解説。現在では貴重なエンジン部分の詳細写真も収録。品切れていた同書への再刊のご要望にお応えし、新装版として刊行。

クルマの歴史

日本のオート三輪車史

編 者:GP企画センター

本体1,800円+税

A5判/197頁/978-4-87687-381-4/2021年2月発売

日本の高度成長期に、懸命に働く人々のエネルギーを象徴する輸送機関であったオート三輪車は、廉価で積載量を多くするという要望に応えるべく、参入メーカーそれぞれの個性に応じて、進化を重ねていった。本書では、ダイハツ、マツダ、くろがね、ヂャイアント、オリエント、サンカー、アキツを中心として、戦前の動向を踏まえて詳細に紹介する。 ※本書は、『懐旧のオート三輪車史』(2000年刊)に、その後に発見された資料の追加や、三輪自動車に関する生産・届出台数、登場する車種の主要索引などを収録し、改題して刊行する改訂版です。

モータースポーツ

サーキット走行入門 三訂版

著 者:飯塚昭三

本体1,800円+税

A5判/200頁/978-4-87687-367-8/2019年8月発売

サーキット走行に興味を持ち、より上手く、より速くなりたいと思っているドライバーを対象に、その準備からマナーや習慣、ドライビングテクニックの基本、応用までを写真や図版も含め、ていねいに解説。全国の主要サーキット場の最新一覧も紹介する。 【サーキット場一覧を更新し、最新に改めた三訂版です】

トラック・バス

特装車とトラック架装

編者:GP企画センター編

本体2,000円+税

A5判/265頁/978-4-87687-363-0/2019年4月発売

トラックは単に荷物を運ぶだけでなく、掘削機やコンクリートミキサー車のように、用途に合わせた様々な機能を搭載した特殊車や、各種機能をトラックに装備した架装車が活躍している。本書は、トラックやそのシャシーをベースにした、特装車・架装車について紹介する。興味のある方や、技術者として従事する方へも、図版を多用してわかりやすく解説。2010年刊行の同書の新装版。

鉄道

蒸気機関車メカニズム図鑑

細川武志著

本体3,000円+税

A5判/328頁/978-4-87687-317-3/2011年6月発売

水を蒸気に変えて一切のエネルギー源とし、その血液のような蒸気の循環によってさまざまなピストンを作動させるそのメカニズムの詳細を、精緻の限りを尽くして描いた極めつきの図鑑。1998年発行の同書の品切れにともない、新装版として刊行。

飛行機

航空機を後世に遺す
歴史に刻まれた国産機を展示する博物館づくり

横山晋太郎著

本体2,400円+税

A5判/272頁/978-4-87687-356-2/2018年4月発売

日本最大規模の航空博物館である「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」の創設と歩みを、当時の実務者が語る。地元ゆかりの航空機をはじめ、実験機や試作機など、極めて珍しい国産機の収集に奔走する著者の目を通し、歴史の証人である航空機たちを後世に遺す意義を改めて考える。名機たちの現役時代はもちろん、修復途中の写真も多数掲載する他に類書のない一冊。資料的価値が高く、同時に航空ファンにとっても魅力溢れる内容となっている。

『航空機を後世に遺す』が、本書に掲載した航空機「N-62型機」を製造した(株)ジャムコの社内報「はばたき」で紹介されました!

バイク・他

NSR500 ハイパー2スト エンジンの探求

著 者:つじ・つかさ

本体3,000円+税

A5判/316(カラー8)頁/978-4-87687-378-4/2020年10月発売

2ストローク・エンジンの構造や作動原理を丁寧に解説した名著が新装版で復刊! 1980年~90年代に活躍した栄光のGPマシン「NSR500」を主たる教材にしつつ、その開発諸氏へ徹底取材を敢行。2ストローク・エンジンの基本的な仕組みから究極の高性能を発揮する仕掛けまでを、豊富な図版とともにわかりやすく解説。現在では貴重なエンジン部分の詳細写真も収録。品切れていた同書への再刊のご要望にお応えし、新装版として刊行。